【たいマックス】スターターセットV草 編

2019/11/30

ジムチャレンジャーの皆さんこんにちは。先攻でカキが使えない世界になりました。 実は僕、先攻カキどころかカキというカードを使ったことがない気がしています。本当にポケモンカードで遊んでいるのでしょうか。 遊んでいなかったかも。これはいけない。 え?ポケモンカードをこれからはじめる人に向けた商品が11/29に発売?もう発売してる! ポケモンカードはじめます!!

スターターセットV草を改造する

ということで。 草のスターターなら、序盤はセレビィVで展開の補助と攻撃をし、中盤以降はゴリランダーにエネルギーをつけていくのが理想的。 対処の難しいポケモンが出てきてもエルフーンのわたながしにすがりつく選択肢があります。 思い通りのゲーム展開をより確実にするためにはまずトレーナーズを整えてあげましょう。スターターそのままよりも格段に戦いやすくなります。 このデッキレシピはスターターセットV草を基に、スターターセットV雷のカードを足しています。 まずは確実に手に入るカードだけでデッキ改造の第一歩。

クレイジームキムキゴリランダー

では、スタンダードの範囲でこの草スターターを改造すると? それがこのクレイジームキムキゴリランダー。 ゴリランダーにムキムキパッドをつけることでHPが240に。あのピカチュウ&ゼクロムGXと同等の圧倒的数値。 さらに難点であるエネルギーの重さをポリゴンZの特性でカバーします。おおクレイジー。

セレビィラランテス

さいごはエクストラで。いちばんカードが活かせる感。 スカイフィールド下ラランテスを4匹含めたベンチ8匹が居ると、セレビィVのラインフォースが 50 + 20 * 8 + 20 * 4 の290ダメージ(ハチマキで320)まで伸びる驚異的火力に。 先攻最初の番にサポートが使えないことがどれだけ展開に響くかは要検証ですが、とりあえずジラーチを厚く積んでいます。

おわりに

今回のスターターは全体的なパワーが控えめ。 セット商品の存在から、スターター内で遊ぶことを想定されている気がします。 もうひと声欲しかったのは率直な感想ですが、とはいえ博士の研究やマリィなどのトレーナーズは今後のスタンダードに重要なカードなので、これからポケモンカードを遊びたい方にも間違いなく勧められます。

企画「たいマックス」

と、ソード&シールドシリーズでは 新しいカードが発売されるたび、こんな感じの記事をたいあたりジムの5人それぞれが投稿していく予定です。 そして各々はツイッターで記事の投稿ツイートを行い、その元ツイートについたいいねの数を競います。(1週間で集計) 競うと言っても勝敗で何かあるわけではないのですけれど。……いまのところは。 停滞しがちな投稿を最低でも月に5記事増やせるという打算100割の超絶内側に向いた企画ですが、その様を少しでも楽しんでいただけたら幸いです。 なお何所かで「たいあたりジムはどまんなかを目指す」とやや大袈裟なアピールがありましたが、あくまでこの企画に関してであり デッキレシピの投稿ってどまんなかじゃん?くらいの気持ちなのでこのサイトがどまんなかになることは無いと思います。 以上、イラクサでした。

この記事の情報

【たいマックス】スターターセットV草 編

アバター

投稿者:イラクサ

管理人。 必殺技は8連コイントス

コメント(0)




関連記事