2019年9月1日(日)『ポケカ自由研究会』

2019/07/17更新 - 2019/07/04投稿

まるで えいがの しゅやくのよう

なつの きみたち

ピカピカ まぶしくて

キミが大好きなポケカについて調べたことを発表し合って仲良くなろう!
キミの「好き!」をゼンリョクで表現しよう!!

概要

都内会議室で、8人の方に1人20分〜30分程度でプレゼンをしていただきます!
内容はポケモンカードに関することならなんでもOK!!(概要は確認します)
発表形式も自由です!!「こんなテーマでも大丈夫?」などの質問も受け付けます!

日程:2019年9月1日(日)
時間:朝〜夜
場所:都内会議室
定員:発表者8名、見学20名前後を予定
募集:発表者7月中旬、見学者8月上旬

募集開始

参加経験者募集

2017年に開催された「ポケカプレゼンオフ」に参加または見学参加された方

2019年7月17日(水)20時より募集開始

※8名まで

「ポケカ自由研究会」参加申請フォーム(経験者)

初参加者募集

2019年7月24日(火)20時より募集開始

※8名から経験者参加者の人数を引いた人数

「ポケカ自由研究会」参加申請フォーム(初参加)

なぜやるの?

以前なにものかさんが、ポケファンプレゼンオフという企画のスピンオフとして「ポケカプレゼンオフ」企画し、私はそれに参加させていただきました。
自分のプレゼン自体も、時間をかけて研究したことを30分もみんなに聞いてもらえるのは楽しかったですし、他の人の熱量の高いプレゼンも聞いていて非常に興味深く、全体的にサイコーの会でした。
参考:ポケファンプレゼンオフ
ポケカプレゼンオフ1 
にものさんによるレポートKZさんによるレポート
トイによるレポート
 
また、たいあたりジムで書いた「マルマインの記事」や「モジャンボの記事」など、私トイが誰にも頼まれていないのに意味不明な熱量で書いた記事は、イマクニ?さんをはじめたくさんの方に喜んでいただくことができました。
そして「もっとこういう記事が読みたい!」という声もいただきました。

その経験から私は「もしかして、対戦の話以外にもポケモンカードには広い世界があるんじゃないか…」というひらめきを得てこの企画を考えました。

それもそのはずです。ポケモンカードが生まれた1996年。ポケモンカードを企画したのはかの有名な…(省略されました。続きはプレゼン会場で)

…私はこのたいあたりジムがあることで自分の研究したことを発表することができますが、
ブログのない人は発表することができません。
そこで、自由研究発表会の機会をつくることで、思う存分発表していただこうという企画です。

コンセプト

9月1日といえば、そう!新学期ですね!
各自夏休みの間に研究をまとめてクラスで発表しましょう!!

あのポケットモンスターの産みの親である田尻智も、気になったことを徹底的に研究するタイプで、捕まえた昆虫を越冬させる研究や、ゲームのバグの研究を熱中してやっていたことが、
いま、世界全体を楽しませている「ポケットモンスター」の世界をつくっています。

つまり!
大好きなことを誰よりもすごい熱量で突き詰めること。
そして、それを仲間に話すこと。

この2つをすることで、楽しさの爆発がおこるということです!

どんな発表をすればいいの?

以前ポケカプレゼンオフであった内容はこんな感じです。

トイ「ファンデッキであそぼう」

ファンデッキのなりたち。ファンデッキはどこから生まれて、どこへ行くのか。

おかしょー「リザードン(第1弾)の素晴らしさについて語る」

カッチョいい男の子の憧れのポケモンリザードンの歴史を初代から振り返ってくれました。

KZ「親子プレイヤーにとっての自主大会とは」

あんまりみんなが知らない親子プレイヤーの日常や苦難。
そしてMTリーグが生まれた経緯。

708「現代旧裏について語ろう

20年近くカードプールが更新されない「旧裏」がどうして遊ばれ続けれいるのか。その楽しさ。どこにいけば遊べるのか。

klov「ポケモンカードはインフレしているのか?

ポケモンカードのダメージは上がっているけどそれに比例してHPも上がっている。ならばポケモンカードはインフレしているのか。計算式がたくさん出てくる。

なにものか「ポケモンカードユーザー史」

ポケモンカードのユーザー、そしてコミュニティの変化の形。人間がたくさんでてくる。

うきにん「マレーシアにポケモンカードはあるのか?」

マレーシアにポケモンカードはありました!

と、いうように「ポケモンカード」という一つの遊びの中にも人によって様々な見方があり、面白がり方があり、切り口がありました。

今回の「ポケカ自由研究会」では、30分話せなくても大丈夫です。
ちょっと面白いと思ってることがあってどうしてもみんなに話したい!
そんな思いを待っています。

その他

協賛:ポケカ老人会

この記事の情報

2019/07/17更新 - 投稿

2019年9月1日(日)『ポケカ自由研究会』

トイ

投稿者:トイ

元イベント屋。ファンデッキであそびましょう。 Twitter@101pokeca