エクストラレギュレーションであそぼう!!

2019/01/25更新 - 2018/11/24投稿

アローラ!!
皆さん楽しくポケモンカードしてますか?

楽しいですよね。でも、

「たまには見たこともないカードで遊んでみたい!」
「好きなポケモンやトレーナーのカードが最近カードになってない!」

こんな風に思ったことはないでしょうか。
今回はそんな要望をかなえるために、約8年分のカードが使えるレギュレーション、『エクストラレギュレーション』について解説します!

レギュレーションって何?

「遊びかた説明書」とは別に、公式イベントなどの競技プレイ用に決められた特別なルールを、「レギュレーション」といいます。使用可能なカードなどを決めています。(公式サイトより)

簡単に言うと、その大会で使えるカードの種類のことです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

今ポケカを始める人に知って欲しい『スタン落ちとは』

エクストラレギュレーションの楽しさ

使えるカードが多い!!!

こちらの図をご覧ください。

7119は2668のおよそ2.7倍。およそ2.7倍の種類のカードの中からデッキを組むことができるのです。(※2018年11月23日現在)
これはデッキを組む楽しさが2.7倍になるといっても過言ではありません。

使えるポケモンが多い!!

こちらの図をご覧ください。

現在発見されているポケモンは807種(ゼラオラまで)。そのうちスタンダードレギュレーションでカード化されておらず、エクストラレギュレーションで使用ができるポケモンの種類は140種類


※アローラのすがたのみカード化されているポケモン

これらのポケモンは、エクストラレギュレーションでは使用できますが、スタンダードレギュレーションでは使用できません。
好きなポケモンがこのリストにある方は是非エクストラレギュレーションであそびましょう!

※2019年1月25日追記

『タッグボルト』『ナイトユニゾン』『フルメタルシティ』までで追加されたポケモンをリストから削除すると、現在エクストラレギュレーションでのみ使えるポケモンは下記の100種です!!

フーディン、ドードー、ドードリオ、パウワウ、ジュゴン、クラブ、キングラー、ガラガラ、ドガース、マタドガス、オタチ、オオタチ、キレイハナ、ヒメグマ、リングマ、エイパム、リリーラ、ユレイドル、ジグザグマ、マッスグマ、アノプス、アーマルド、タマザラシ、トドグラー、トドゼルガ、ジーランス、エテボース、ペラップ、ケイコウオ、ネオラント、エルレイド、ユキメノコ、ツタージャ、ジャノビー、ジャローダ、ポカブ、チャオブー、エンブオー、ミジュマル、フタチマル、ダイケンキ、ムンナ、ムシャーナ、マメパト、ハトーボー、ケンホロウ、コロモリ、ココロモリ、モグリュー、ドリュウズ、タブンネ、ドッコラー、ドテッコツ、ローブシン、オタマロ、ガマガル、ガマゲロゲ、ナゲキ、クルミル、クルマユ、ハハコモリ、バスラオ、マラカッチ、イシズマイ、イワパレス、プロトーガ、アバゴーラ、アーケン、アーケオス、ユニラン、ダブラン、ランクルス、コアルヒー、スワンナ、シキジカ、メブキジカ、タマゲタケ、モロバレル、プルリル、ブルンゲル、ギアル、ギギアル、ギギギアル、リグレー、オーベム、キバゴ、オノンド、オノノクス、フリージオ、コジョフー、コジョンド、ワシボン、ウォーグル、テラキオン、トルネロス、ボルトロス、ランドロス、ハリボーグ、ブリガロン、ペロッパフ、ペロリーム

使えるトレーナーが多い!!

ポケモンカードのもう1つの魅力は、ポケモン界にいる人々、サポートのカードたちです。

多くの人気キャラクターたちも、現在のスタンダードレギュレーションでは使えなくなっていますが、
エクストラレギュレーションなら存分に活躍させることができます!

その他の魅力的なカード!!

そのほか、スタンダードでは見られない様々なカードをエクストラレギュレーションでは見ることができます。

例えば、XYシリーズで登場したM進化ポケモン。メガシンカするとターンが終わってしまうというデメリットと引き換えに、
強力な効果を持っているポケモンが多いです。
イラスト内にワザ名が入っているのもかっこいいですよね。

また、このゲッコウガはXYBREAKシリーズで登場したゲッコウガBREAKというポケモンです。
横向きで進化させる独特のギミックとなっており、BREAK進化前の特性やワザを引き継ぎます。
ポケモンが金色に光っていてクール!

トレーナーズでは、BWシリーズには「ACESPEC」というカードがあります。
「ACESPEC」のカードはデッキに1枚しか入れられない代わりに、他のトレーナーズよりも強力な効果を持っています。

他にも、ベンチを8体まで出せるようになるスタジアム「スカイフィールド」など、
スタンダードにはない効果のカードが数多くあります。

カードリストを眺めているだけでも楽しいですね!

☆冬のファンデッキコンテスト☆のデッキを紹介

・ダークライデッキ(おもちくんさん)


1つのポケモンでも、EX、GX、プリズムスターなど、別の名前で出ることがあります。

しかもダークライは、BWで出たダークライEXとXYで出たダークライEXの2種類のテキストがあります。

他にも、名前は同じですがプラズマ団のダークライもいます。

自分の好きなポケモンを様々なイラスト、テキストで楽しむことができるのもエクストラレギュレーションの魅力です。

このフルアートのダークライめっちゃカッコいい。

・カミツレデッキ(きよねさん)

エクストラレギュレーションのもう1つの魅力は、スタンダードでは使えないサポートのカードが使えることです。

ポケモンBWの舞台、イッシュ地方のライモンシティジムリーダーのカミツレも、エクストラレギュレーションでのみ使用可能です。

スリーブ、デッキケースにもなっている人気キャラなので好きな人もおおいはず!

シャイニーコレクションのエモンガも可愛いですね!!

冬ファングランドフェスティバル!〜ニャオニクスな日々♀〜
 

・下克上デッキ(ぼん℃)さん

他にも、7000枚以上のカードの中から全く自由な発想でデッキを組むことができるのもエクストラレギュレーションの魅力です。


 

ぼん℃さんの「下克上デッキ」は、

ヒドイデ→サニーゴ

マニューラ→ロコン・サンド

のように「ポケモン図鑑内で、他のポケモンに捕食される記述のあるポケモン」を使用したデッキです。

まったくの自由な発想でデッキを組むことができるのがポケモンカードの魅力ですが、チョイスできるカードの種類が圧倒的に多いことがエクストラレギュレーションの魅力です!

「たとえばこういうテーマならどういうデッキが組めるか…」

そう考えた時に、エクストラレギュレーションで組んでみることを考えてみてください!

 

エクストラレギュレーションのイベント

エクストラレギュレーションでデッキを組んだら、イベントに持って行って対戦しましょう!!

11月29日『ユメトイナイト』

イベント告知ページ

4人総当たり戦で、1番魅力的だったデッキに投票する「カリンのナイトバトル形式」で行われるイベントなので、

勝つのは難しいけどコンセプトが面白いデッキを輝かせることができるイベントです!

『殿堂お料理教室』のゆめいろさんとの共同開催!!

 

まとめ

エクストラレギュレーションは実は、勝敗を競う大会で活躍できるカードはそう多くはありません。

ですが、だからといってエクストラレギュレーションを敬遠してしまうのはもったいないと思います。
ユメトイナイトのような、さまざまなカードを活躍させる趣旨のイベントや、
友達同士の対戦では、いろいろなカードで遊ぶ楽しさを味わうことができるはずです。

カードを持っていないという方は、まずはカードリストを眺めながらデッキを考えてみるだけでもきっと楽しいので
そこから徐々にカードを集めていっていただければいいと思います。

みんなで楽しく、エクストラレギュレーションで遊びましょう!!!

 

【イベントレポート】ゆめママとロロおじの殿堂お料理教室

【冬ファン】「☆冬のファンデッキコンテスト☆ -Grand Festival-」アーカイブ

 

この記事の情報

2019/01/25更新 - 投稿

エクストラレギュレーションであそぼう!!

トイ

投稿者:トイ

元イベント屋。ファンデッキであそびましょう。 Twitter@101pokeca

関連記事