タッグオールスターズGXレビュー

2019/11/10更新 - 2019/11/04投稿

最終回

超絶ロマン砲ながら16エネルギーを乗り越えてさらにもうひと手間加えないと勝てないという調整は、 戦える面白いカードを作りたいが流行することはあってはならないという開発の強い意志を感じます。

では、なんとかこれをメタゲームに食い込ませたいと頭を捻ってしまうのはプレイヤーの性でしょうか。

マリルリ? レアコイル……? Ωバリア……ニンジャごっこ……

イラクサ

じゅ、じゅ、じゅうろくエネ~~~~~~~~?!?!?!!?!?!
デッキの25%以上をエネにしたうえで、さらにそれを1匹に集中させるのはかなりの至難のわざ!!!

でもかわいくて女の子に人気が出そうなので使いたい!!そんなあなたの味方はレアコイル!!

レアコイルを3回爆破させてサポを9枚デッキから抜く!!

マチス⇒ルミタン⇒ルミタンで超加速!!デッキにエネルギーは20枚くらい入れておこう!!!

GXワザが決まっても決して勝ちではない。

トイ

[wwFVbv-eKbfNr-VFVFFv]
エネルギー16枚つけると勝ちが決まる特殊勝利アンノーン。
ただし自身の攻撃性能が低いため「ワンパン火力」を持ち合わせるポケモンが必要。

ミュウツー&ミュウGXでシュープリームGXを使ったり、ゼルネアスの特性「せいめいのみち」やタッグスイッチなどでつけかえたり、結構たいへん。

ルミタンでも足りない、フェアリーエネルギー16枚必要と、エクストラまで範囲を拡げてもかなり難しい。

ロロたんぬ

こういうロマン嫌いじゃない。
エクストラならエネエネボンバー+はじまりのきおくミュウ+カウンターエネとかでワッショイしたい。

ふしぎなはおとアブリボンで守りながらじっくり育てるのもアリかも?

ひらじ

今回のお祭り枠。
GXワザが全力すぎて目を引くのでとにかく使ってあげたくなるが、16枚ものエネをつけるのは流石に厳しい。

もし16枚つけて相手のポケモンを絞ったとしても、バトル場のポケモンがTAG TEAMだと倒せるだけのパワーがこのカードにはない。

素直にマツリカと合わせてターンスキップに絞る手もあるが、1エネで疑似的にターンを稼げるホラーハウスGXの方が優秀に見えてしまう。悲しい。

一応、タイプ的には現環境で活躍する機会がありそう。でもこだわりハチマキ必要なんですね。

それはそれとしてSRのイラストは素晴らしい。

へる

ページトップに戻る

手札を減らしつつタッグチームを2パンする火力のナイトウォッチャーはそれはもう強いはず。要求が超超超なのが最後の良心。

そうして選択肢が狭くなった手札にカオスオーダーGXの効果がまたいやらしいこと。

天敵になりうるゾロアークGXもスタンダードを去ります。カラマネロは残りますのでこれからのシーズン、よく目にすることになるのでは。

イラクサ

ジャッジマンして、はなつみ(フラージェス)してナイトウォッチャーしたら手札0!!やったね!!
…と言いたいところじゃが、この手のカードの弱点は相手の盤面が完成しきってしまうと手札をなくしても意味がないこと…。

というわけで、マヒやこんらんと組み合わせて、相手の攻撃を阻止しつつ手札を減らしたい!!

個人的にはギラティナカラマネロ軸に入れて、耳鳴りベルと組み合わせたい!!

トイ

[X3ppSU-Z0WSb3-3MyRMp]
対ミュウツー&ミュウGX最強破壊兵器。
ナイトウォッチャーで手札を減らしながらミュウミュウをワンパン。

相手の残りサイドが少ない時には、リセットスタンプと合わせてナイトウォッチャーやペイルムーンGX。

ハンデスもランデスもできて、 超一色のカラマネロデッキに入ってるだけで十分仕事できるポケモン。

カラマネロ軸で組むならリセットスタンプを多めに採用するのが吉。

基本はギラティナで戦い、相手の残りサイドが1〜3にはスタンプ→ナイトウォッチャーの準備。ワンパン性能はないが、入れ替えさえなければペイルムーンGXで必ずきぜつさせられる。

見た目の割に評価は高い。

ロロたんぬ

つい先日エクストラのハンデス大規制やったばっかりだけどねぇ本当大丈夫この子。

超3エネなので序盤からポンポンワザ打てることはないだろうけどスタンダードはまだやぶれかぶれもスタンプも現役なんだけども。不穏。

ひらじ

今回の目玉枠。
メインウェポンのナイトウォッチャーは2枚ハンデスしながらダメージを与えられる。

ダメージも150と非GX相手、TAG TEAMどちら相手でも丁度よくて使いやすいのもいい。

相手の戦力を違う角度から削りつつ、ペイルムーンGXで更にチェックを仕掛け続けられる。

序盤から使えて終盤になればなるほど強くなっていくカードだと思う。リセットスタンプはズッ友。

へる

ページトップに戻る

ヨワシ、よく出ますね。
タッグオールスターズ的にはパックから出てきてあまり嬉しいカードでないことは確かなのですが、 こうした真っ直ぐ攻めるワザはともすれば化けますのでそのうちデッキが生まれるかも。

げんちしゅうごうヨワシの保護の難しささえ解決できればなんとか……新シリーズでスカイフィールド再録されたりしませんか?

イラクサ

HPが210で、2エネ200と宣言できるいきもの。
めつぼうのひかりGXには弱し。デプスボムにも弱し。クロスディヴィジョンにも弱し。とびちるヘドロにも弱し。スカイレジェンドにも弱し。ジェットパンチにも弱し。かいてんひこうにも弱し。フィニッシュコンボにも弱し。

エクストラでスカイフィールド下なら、打点が260まで伸びるが、 オカルトマニアに弱し。
パラレルシティに弱し。
サイレントラボに弱し。
ダストオキシンにも弱し。

君はヨワシ。

トイ

[xDacYx-3uhmtM-4xKccc]
ヨワシ非GXと組み合わせることを前提としたポケモン。
HP130、ダメージは最大120に見えるが、特性「げんちしゅうごう」が4匹場にいると、HP210、最大200ダメージの化け物に。

GXワザの期待値が低い(イーブイの通常ワザ「しっぽにとまれ」より弱い)ので、せせらぎの丘やネストボールで自分でベンチを展開する必要がある。

ベンチスペースの関係上、カプ・テテフGXやデデンネGXを使えないので、グッズやサポートの配分が大事。

ロロたんぬ

げんちしゅうごう前提の性能。フル展開出来ればHP210たねGXが2エネ200出せる。強そう。

2エネ200だけでも強いのでHPはもう少し抑えても良かったんじゃなかろうか。

最大HPでたねGX相応の180くらいで。

しまめぐりのあかし?ちょっとよく分からないですね…

ひらじ

今回の出る時期間違えたのかもしれない枠。
非GXのヨワシが持つ特性と組み合わせれば、最大HPとダメージが80アップする。

メインウェポンのぎょぐんストームは最大120ダメージとして、HP220のポケモンが200ダメージを出してくることになる。

いや確かに強いことは強いのだけど、ベンチスペースやそこに至るまでのリソースを考えると、いかにゾロアークGXが強かったかを思い知らされてしまう。

せめてぎょぐんストームが1回の手張りで動けたなら…

へる

ページトップに戻る

さいごに

さて、タッグボルトから投稿してまいりましたGXレビューは以上で終わりです。
最後にCブロックを振り返り、思い入れのあるものを挙げて〆ることとしましょう。

フェローチェ&マッシブーンGX

Cマークの中では《フェローチェ&マッシブーンGX》が一番印象に残ったGXポケモン。

忘れもしないCL千葉、僕がデッキを決められなくて適当なピカゼクで出た中、このカードが環境を制圧していた。

僕はイラストもテキストも好きだったこのカードを使いたかったのだが、練習でどうしても環境トップに勝てず、早々に選択肢から外してしまっていた。

しかしそれは単に練り込みが足りなかっただけで、ポテンシャルを信じきれなかった自分の弱さが出た結果だった。

結局その後はダブルブレイズで炎タイプが強化され、このカードを使う機会はなくなってしまった。本当に今思い出しても悔しくて仕方ない。

そこで大敗したことがその後大会に挑む際の姿勢に大きく影響していたので、僕の歴史の中でもターニングポイントとなるカードだった。

次巡り会えるカードがあるなら、その時は同じ過ちを繰り返さないようにしたい。ごめんねマッシブーン。

へる

フシギバナ&ツタージャGX

バトル場で草エネルギーを付けたときに相手ベンチポケモンを引きずり出す、という目新しい挙動をする特性のため非常にお世話になりました(裁定問い合わせで)

ハーモニクスで草2枚付けて1回目のかがやくつるでケッキング(なまけがお)を呼び出してしまうと2回目は使えないそうです。面白くないですか?

僕はこの回答が返ってきた時興奮でしばらくニヤニヤしてしまいました。引いたあなたはきっと正常。

今後にも期待できる有望カードですね。

ひらじ

デデンネGX

レビューを始めて約1年。振り返ってみると…

CマークのついたGXポケモン、大型大会だとブースターGX、デデンネGX、ミュウミュウGX、エフィデオGXしか使ってないんですよね…しかも構築済みポケモンはレビューしてない…がはは…

ということで1番お世話になったのは、1月〜6月まで、すべてのデッキに採用していたデデンネGXです。

炎エネルギーをトラッシュしたり、よるのこうしんポケモンをトラッシュしたり、2進化GXをトラッシュしたり、

主に「トラッシュに送る」ことを目的として使ってきたことが多いです。

シェイミEXと違って「ただ手札を増やすだけ」ではないところが本当に偉い。

カナヘイさんのデデンネGX SR、めっちゃかわいいので集めます。

いままでありがとう、これからもよろしく。

ロロたんぬ

フルメタルウォール

一番印象に残ってるのはフルメタルウォールでお絵かきをしたとき。

今思えば、お絵かきだけでいけたのに、なぜかクックパッドまでミックスするというトチ狂ったレビューだったと思う。

カメックスとブルーが同時に収録されて、これはカメックスがジェット噴射して空飛ぶやつじゃん!!!とめっちゃテンションが上がったけど、実際その組み合わせでデッキは組めず悲しい思いをした。

いつも細かくてわかりづらいネタを拾ってくれる皆様、短い間でしたがわるふざけに付き合っていただきありがとうございました。

トイ

アルセウス&ディアルガ&パルキアGX

僕がCブロックのGXで思い入れがあるのはアルセウスさんチーム。

かなり最近のカードなのですけれど、テキストを見ていちばん強烈に強い!と感じたのがこれ。

とりあえずオルタージェネシスって言えばどんな相方もゴリゴリになる魔法のワザ。調味料で言うマヨネーズみたいな奴ですね。

レビューでは名探偵ピカチュウがなにかと印象に残っています。積もる話はまたあとで。

イラクサ

楽しさを押しだしたトイ。必ず外してくるロロたんぬ。 安心して読めるひらじ。メタゲーム視点のへる。
そして締め切りが守れないイラクサがお贈りしました。
閲覧者の方も内側の人たちもここまでお付き合いいただきありがとうございました。

この記事の情報

2019/11/10更新 - 投稿

タッグオールスターズGXレビュー

投稿者:イラクサ

管理人。 必殺技は8連コイントス

コメント(0)