ポケカ好きなら全ポケモンでファンデッキ作れる説②【シザリガー】

2019/04/29

今回のポケモンは海(川)のギャングだぜ

#全ポケファンデッキ説とは?

この企画は『けだまメモ』『Appdate』でポケモンに関する記事を執筆されている、ざわ氏(@zalwa13)が始められた「#ポケモントレーナーなら全ポケモン語れる説」のインスパイヤ企画で、
ランダムに選ばれたポケモンについて一つのファンデッキを作成する。という内容のものです。

ポケモンの決定にはこちらの診断メーカーを使用します。
使用した診断はこちら→https://shindanmaker.com/855184

さて、今回はどんなポケモンがでるでしょうか!!!!

進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ進化前は嫌だ

今回のポケモンは…

押してみようポチっとな


 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 

し、知らないポケモンロト…

ポケモンを見てみよう

シザリガーというポケモン

アメリカザリガニモチーフのポケモンで、外来種という設定。頭の星は星条旗由来という説が濃厚です。
ポケモン界における外国ってもはやどこだよという話ですが。

アメリカザリガニの性質の通り、同じ水辺に住むポケモンの居場所をなくしていまうという暴れん坊的な設定がありますが、
7世代で急に、ハサミがよくもげる、もげると途端に弱気になるという設定と、もげたハサミは食べると泥臭くて不味いというネガティブな設定が2つも追加されたポケモン。

人気投票は557位でモジャンボよりも65位も低いポケモンです。

ヘイガニについてなら5000文字くらい書ける自信があるのですが、シザリガーに全然思い入れがねえ。

アクア団のポケモンとしてのシザリガー

アクア団をご存知でしょうか。

ポケモンの各作品の敵組織の中で、第三世代(ルビー・サファイア)で登場した組織です。
マグマ団と対になっていて、海の面積を増やすためにカイオーガを復活させようと暗躍する組織です。

サファイアをプレイするとアクア団と戦い、ルビーをプレイすると逆にアクア団が味方になりマグマ団と戦うことになります。
 
 
・そんな悪の組織アクア団が登場したルビーサファイアで初登場し、
 
 
・水・悪というまさにうってつけのタイプを持ち
 
 
・攻撃力が高く
 
 
・アクア団の相棒とも言えるポケモンといえば…?
 
 
 
 
そう、サメハダーですね。(ここでずっこける)
 
 

 
 
シザリガーはまさにうってつけのタイプだし、見た目が海賊、ギャングっぽいのでアクア団のモチーフにぴったりだと思うのですが、
あらためて調べてみたら全然アクア団に使われていませんでした

集合写真にも入れてもらえない

これは仮説ですが、サメハダーにはバクーダという対になっているポケモンがいたのに対し(一緒にメガシンカしたし)シザリガーには対となるポケモンがいなかった点、

そして何よりもこいつは所詮ザリガニなので海のポケモンではないという点が理由でしょう。
むしろ川が氾濫したら住処なくなりそう。

各作品のシザリガー

アクア団にがっつりシカトされたシザリガーですが、エメラルド版で四天王カゲツの手持ちに加わります。
それも サ メ ハ ダ ー と 交 代 で 。きっと悪タイプ大好きなカゲツさんがあまりにも誰にも使ってもらえないシザリガーを見かねてパーティに入れてくれたのでしょう。これだけでカゲツの好感度めちゃあがりませんか?僕はあがりました。

VG(本編の対戦)でのシザリガーといえば、竜舞と適応力のイメージ。
クラブハンマーの威力強化やはたきおとすの強化など、世代が変わるごとにちょっとずつ強化されているポケモンです。

シザリガーの攻撃特化クラブハンマーはボーマンダのげきりんよりちょっと強いくらいの威力があり、一度竜の舞を積むと無振りメガガルーラが高乱数1になります…ってポケカしか知らない人にはなんのこっちゃわかんないと思うんですけど、とにかく攻撃力がまあまあ高いポケモンです

この企画の本家けだまメモさんでもヘイガニ入り勝率7割の構築記事がありましたね。

サトシのヘイガニがシザリガーに進化していればサトシパ史上初の悪タイプだったのだが、結局進化せずに現在は隠居しているので、アニメで活躍した記憶はない。ごめんシザリガー。
よく考えたらサトシのポケモンが生態系破壊する設定だったらちょっと嫌だ。

カードにおけるシザリガー

ルビーサファイアで初出のポケモンなので、カードにおける初出は2003年とかなり古いです。
ADV3『天空の覇者』というパックで6月に初登場したあと、10月にアクア団の構築済みで収録、それと同時に出た『ふたつの野望』というパックで登場し、4ヶ月間に3種のテキストが登場しました
水ポケモンだけにバブルだったというわけですね。

その後は殿堂なので公式で検索できるわけですが、


ポチっとな

こちらは12年間で4種という風当たりの強さです。
せめて『ダブルクライシス』でアクア団のポケモンとして収録して欲しかったですね。
あまりに出番がないから2009年にギンガ団でバイトしていることがわかりますが、そういう奴はどこにいっても信用されない。

ファンデッキをつくってみよう

コンセプトを考えよう

前回と同じく、テキストが1つなので強制的にこのポケモンをメインにせざるを得ない。

調べてみると、GXワザ以外で相手のポケモンのエネルギーを2枚以上トラッシュできるワザは意外と少ないです。
1ターンに1枚しかエネルギーを貼れないポケカにおいて、2枚以上破壊するという効果はかなり危険な効果であり、安易に持たせづらい効果なのだと思います。(なので頭おかしいくらいダメージのコスパが悪い)
とはいえ何かの劣化になることはなく、相当差別化はできていると言えます。
バクフーン「え?まだトラッシュとかヌルいこと言ってんすか?」

クラッシュハンマー

エネ破壊ということで、当然「クラッシュハンマー」との相性が良いです。

ここで思い出して欲しいのは、ゲームにおけるシザリガーのメインウエポンが「クラブハンマー」だということ。

「クラブハンマー」「クラッシュハンマー」そう、どちらもクラハンなのです!!!!

構築のうち4枚がひとまず確定します。

ハサミのあるポケモン

残りの構築を組むにあたって、とりあえず同じモチーフのポケモンを考えてみます。
例えば、シザリガーと同じく、ハサミのあるポケモン。

意外と多いんだよなぁ…

3種くらいだったらそれらを組み合わせてデッキ作って一丁上がりだったのですが、こいつらを全部入れると流石にデッキになりません。

似たようなエネ破壊系のテキストを持ってるやつがいれば良かったのですが、そこもイマイチ噛み合わず…。

まぁいいか!この企画も2回目だし適当にこいつらを組み合わせて、完成させちゃおう!!!

完せ…
 
 
 

その時トイに電流走る…!!

 
 
 

あれ??
 
 
 
シザリガーの頭の星って…
 
 
 

これと

これで

これになるのだから、

もしかして、

これと

これで、

これ…??

もしくは

これと

これで、

これ…??

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

完成!!

デッキ名『シザリガーの頭についてるのこいつ説』

戦い方

☆パターン①ヘイガニとジラーチが場にいる状態

 ジラーチの頭の星の部分を「パカッ」と取って、ヘイガニに「パカッ」とかぶせて進化

☆パターン②ヘイガニとヒトデマンが場にいる状態

 ヒトデマンの頭を「フンッ!」と掴んで「ブンッ!」と投げて、ヘイガニに「バチーン!」と当てて進化

☆パターン③ヘイガニとスターミーが場にいる状態

 スターミーの後ろの星を時計回りに「ギュルルルルルルル!」と回して取って、ヘイガニの頭に「ギュルルルルルルル!」とはめて進化

とか言いながら遊ぶと楽しいと思います。

相手が油断したところで「カスミの水さばき」って言って「ハイドロポンプGX」って言うと雑にサイドが取れるぞ!!!
それシザリガー関係ないのでは?

スリーブはアオギリかアクア団のがいいと思ったけど、「水悪なのにアクア団に全然使われてねーじゃん!」って心の中の寺田心君に言われたらヘイガニが載ってるホエルオースリーブを使いましょう。
コインもできればアクア団で!!

関連記事

【アズマオウ】あずにん反省会場【ヌケニン】

カスミのマイステディが大活躍すると思っていた記事

この記事の情報

ポケカ好きなら全ポケモンでファンデッキ作れる説②【シザリガー】

トイ

投稿者:トイ

元イベント屋。ファンデッキであそびましょう。 Twitter@101pokeca

関連記事