『☆夏のファンデッキコンテスト☆』イベントレポート!<後編>

2017/10/27更新 - 2017/10/25投稿

『☆夏のファンデッキコンテスト☆』イベントレポート!<前編> の続きです。

 

目次
・様々なカードが大活躍!2次審査突入!
・対戦してみてわかる、隠されたデッキの秘密!
・バトルを盛り上げるサプライ、周辺グッズなど!
・そして運命の結果発表!優勝は誰の手に!
・まとめ

 

様々なカードが大活躍!2次審査突入!

1次審査のプレゼンによるアピールが終わるといよいよ2次審査!!

バトルによるアピールタイムとなります。

参考:コンテストバトル

この審査によって入るポイントは3つ。

① 1次審査も含めた、デッキの投票によるポイント(1人100p~300p)

② 1勝につき勝利ポイント200p

③ 3戦行って一番楽しかったバトルをした方にベストマッチ賞200p

ということで、1次審査と同じくらい重要となってくるのが2次審査です。

 

大盛り上がりだった2次審査の見どころを紹介していきます!!!

対戦してみてわかる、隠されたデッキの秘密!

 
左のラウスさんの『夏の終わりデッキ』。プレゼンでは、「ポータウンが出た状態でヌケニンに進化すると気絶してしまう」というポイントを夏の終わりの儚さに見立てて表現していましたが、

実際に戦ってみると、《ムキムキダンベル》《ダメージムーバー》《エリートトレーナー》など、《ヌケニン》を対戦で活躍させるコンボが多数採用されていて、

プレゼントは一風変わった、バトルでの見せ場も数多くありました。

 

また、右のゆめいろさんの『AZデッキ』は、プレゼンの中の昔話で「破壊のポケモン⇒花のポケモン⇒秩序と生命のポケモン」の順番で物語が進みましたが、

実際の対戦での展開方法も、この順番のとおり、《イベルタル》で盤面を整え、《フラージェス》でサポート、《ジガルデ》や《ゼルネアス》で攻撃する、という展開になっており、

バトルの中でもファンデッキのプレゼンを聞いているようでした。

 

左のクロダさんの『イベルタルデッキ』では、前回揃えられなかった念願の《イベルタルEX》のURがついに4枚そろいました!4か月越しの悲願の達成です。

右のアースさんの『ぼくらのリザードンデッキ』も、リザードンラインだけで組まれたデッキで、しかも進化元と進化先をあらかじめ決めておくドラマチックな縛りをしながらの対戦です。

どちらもポケモンに対する愛を感じます。

左はきよねさんの『リーリエデッキ』vsぶんぶくさんの『ナギの夏休み』デッキです。夏らしい涼しげな対戦ですね。

右は鯖さんの『ウルトラセブンデッキ』。ポーズつきの「アイスラッガー」(センシングブレード)が決まった瞬間です。

などなど、すべて紹介できないのが残念なくらい、どのデッキも対戦相手と観客を楽しませることのできるデッキでした!

バトルを盛り上げるサプライ、周辺グッズなど!

 

左は弧狐さんの『アブソルデッキ』。国内ではなかなか見ることのできないアブソルプレマに、メガアブソルのスリーブ、そしてカードもなかなか手に入らないプロモのアブソルです。え!?よく見るとコインもアブソル・・・!コレクターおそるべしです。

右は『スイーツデッキ』のホウリさんvs『スイレンデッキ』のたかさきさんの対戦。ホウリさんは、ドーナツのフーパのスリーブに入ったデッキがお皿に乗っていてかわいい!ダメカンを入れている器もグラスになっていて、スイーツのお店にいるみたいです。トラッシュには出勤したリーリエがいますね。

たかさきさんのデッキもまた、スイレンスリーブとカイオーガプレイマットで清涼感のあるデッキです。せせらぎの丘ではカイオーガが釣れますからね!

 

続いては、平面のカードゲームなのに実際にポケモンが対戦しているかのような感覚になれるフィギュアを使用された方の紹介です。

まずはアズサさんの『チョコエッグデッキ』。思わずチョコエッグが欲しくなるような可愛さですね。ちなみにチョコエッグのシークレットもデッキには入っていました。右の写真のポケモンのどれかがシークレットです!

左は、おなじみの人にはおなじみ。ポケカ公式でも紹介されたブイザーであるはせぼんさんの『ブイズデッキ』。ファンデッキコンテストで見るとまた違った感慨深い気持ちになります。

右はマッギョ・・・ではなく手前の流丸さんの『フラダリデッキ』にもフィギュアが。ポケモンキッズまで集められていて、フレア団愛を感じました。

おなじフィギュアというくくりでもチョコエッグ、モンコレ、ポケモンキッズと、ポケモングッズのバリエーションを感じました。

また、手作りのサプライを作ってこられる方もいました。

左は『にゃんにゃんデッキ』のばたびるさん。手作りのマーカーをご用意されていました。やけどマーカ―はニャビーじるし、毒マーカーはアローラニャースじるし、GXマーカーはガオガエンの模様になっています。凝っててかわいい!

右はメガフライゴンさんの『ジガルデデッキ』。本人曰く「ジガルデは50%が一番好きなのですが、スリーブが発売されなかったのでつくりました」とのこと。すごい!そして完成度が高い!

最後はポケモン外の概念をポケカに持ち込んだデッキ。

じゃらさんの『ギャンブラーデッキ』は、プレマがカジノのルーレット風になっていて、ダメカンの代わりがチップになっている!かっこいい!

黒川さんの『競馬デッキ』は、競馬場のプレマの上を馬とジョッキーが出走します!スリーブはなんと60枚の馬券!全部手作りです。このクオリティはすごい!!

バトルを盛り上げるサプライも非常に手の込んだ素敵なデッキの一部です。

皆さんもちょっとこだわってみるのも楽しいですよ!

そして運命の結果発表!優勝は誰の手に!

楽しかった二次審査も終わり、悩ましい投票の時間です。

40名のコーディネーターのどのデッキも素晴らしいデッキだったので、絞り込めないよ~という声をたくさんいただきました。

それでも最後は投票してもらい、オーディエンスの方の投票も合わせて集計し、

運命の結果発表です!

ジャン!

3位は『競馬デッキ』の黒川啓太郎さん!

勢いのあるプレゼンと、作り込んだサプライが高評価でした!

2位は『夏の終わりデッキ』のラウスさん!

圧倒的面白さのプレゼンと、作りこまれたギミックが病みつきになるデッキでした!

そして・・・1位は『AZとカロスの伝説デッキ』ゆめいろさん!!

雰囲気のあるプレゼンと、物語のように進む試合運び。

まさにファンデッキのお手本ともいえるようなデッキでした!!

新しい優勝者のゆめいろさんには前回優勝のタケシさんから「優勝 強い」のタスキと、

みやたさんからバカンスマーシャドーの色紙が贈られました!

あらためて、おめでとうございます!!!

ちなみに4位以下はこちらの皆様でした。

4位 カズヤさん 『7・2(夏)デッキ』

5位 鯖さん 『ウルトラセブンデッキ』

6位 klovさん 『ミュウツー開放計画デッキ』

7位 アズサさん 『チョコエッグデッキ』

7位 Fさん 『マッギョデッキ』

9位 きよねさん 『リーリエデッキ』

10位 ミウラさん 『彼女をつくるために必要なものは何かデッキ』

10位 Rayさん 『女王様デッキ』

でした!惜しくも入賞できなかった方も、みんな深く記憶に残るデッキでした!

最後は集合写真をパシャリ

まとめ

『夏のファンデッキコンテスト』は春よりさらにパワーアップして大盛況で幕を閉じました。

参加者の皆様のデッキは本当にどれも素晴らしいデッキでした。このような素敵なデッキが世の中に40も生まれたことが本当にうれしいです。

ファンデッキコンテストのように『楽しむ気持ち』と『楽しませる気持ち』を持った人が集まればおのずと最高のイベントになると思います。

ぜひ、あなたの周りでも「ファンデッキコンテスト」を開催してみてはいかがでしょうか!!

関連記事

『☆夏のファンデッキコンテスト☆』アーカイブ【夏ファン】

この記事の情報

2017/10/27更新 - 投稿

『☆夏のファンデッキコンテスト☆』イベントレポート!<後編>

トイ

投稿者:トイ

元イベント屋。ファンデッキであそびましょう。 Twitter@101pokeca

コメント(0)