【新企画】『エクストリーム一人回しコンテスト』開催決定

2019/03/31更新 - 2019/04/01投稿

 
 
 
ポケカプレイヤーの皆さん。

毎日『一人回し』してますか?

自分のデッキの動きを確認する、相手を想像してシュミレーションする、サイド落ち確認の練習をするなど、一人回しの目的は多岐に渡ります。

また、上級者になってくると「右手vs左手」や「脳内一人回し」など、さらに高度な一人回しができるようになってくる、奥深い世界です。

いずれにせよ、一人回しはポケカが強くなるために欠かせない要素であり、一人回しを極めることはポケカを極めることに繋がるといっても過言ではありません。

エクストリーム一人回しコンテスト

企画の趣旨

そこで思いついたのがこの企画です。

いかに効率的、かつ芸術的な一人回しができるかを突き詰めることによって、
自身のポケカという競技に対する理解の深さ、そしてポケモンカードに対する愛を全身で表現しよう!というコンセプトです。

着想を得たのがこのスポーツです。

エクストリームアイロニング

エクストリームアイロニングとは?(Wikipediaより引用

エクストリーム・アイロニング(エクストリーム・アイロニング、Extreme Ironing)は、人里離れた場所でアイロン台を広げて服にアイロンを掛けるエクストリームスポーツである。このスポーツのプレイヤーはアイロニスト (ironist) と呼ばれる。

行なう場所としては、難易度の高いクライミングを伴う山の斜面や、森、カヌーの上、スキーやスノーボードの最中、大きな銅像の頂上、大通りの真ん中などがあり、アイロン掛けの目的をほとんど無視して、スキューバ・ダイビングをしながら行うこともあるほか、パラシュート降下中、湖の氷上でも行われた。これらのパフォーマンスは個人および団体でも行われる。

雑にまとめるとどれだけ過酷な場所でアイロンをかけることができるのかという狂ったスポーツです。詳しくはwikiを読んでください。

現在のチャンピオンはチョモランマの頂上でアイロンをかけたそうです

ポケカにあてはめると、険しい山の山頂、砂漠、海の中など過酷な環境においてもポケカの修練のために一人回しをする、そんな猛者がいたらポケカに対する愛を感じることができませんか?

チョモランマの頂上で一人回しをするほどポケカに熱中できたら、世界大会にも行ける気がしませんか?僕は全然しません。

競技内容

競技ルール

エクストリームな一人回しをしている写真または動画を送付。審査員により演技のエクストリームさを採点する。

採点方法

審査はエクストリームアイロニングを参考にしつつ、以下の観点で行う。

・表現点

どれだけエクストリームな場所やシチュエーションで一人回しをしているかの審査。
最もウェイトの高い審査項目となる。
カードショップや自宅など一人回しが似合う場所は評価が低く、山頂や海上、職場など通常一人回しが行われない場所ほど評価が高い。

・技術点

エクストリームでありながら、どれだけ実践を想定した一人回しができているかの審査。
演技中に「独り言」「シャカパチ」「机トントン」「山札バリィー」などをする事で実際の対戦のような臨場感を表現できるため、加点となる。

・芸術点

その他、一人回しを通じて「たくましさ」「うつくしさ」「切なさ」などを感じさせる演技には加点が入ることがある。

概要・参加方法

参加期間

2019年4月1日〜2019年7月31日

応募先

エクストリーム一人回しの写真または動画を添えて、 taiatarigym0401@april.com
までメールしてください!

賞品

優勝者には、エクストリーム一人回しには欠かせない磁石入りプレイマット「マグネサーキット」、スリーブ、ダイスのセットを差し上げます!

君も目指そう!!トップヒトリマワシスト!!!

まとめ

他の人の迷惑になる場所での一人回しはやめましょう!!
それでは皆さん、楽しいエイプリルフールを!!

関連記事

去年の

【公認自主イベント】『ウルトラビースト迎撃戦』アニメ化決定!!

この記事の情報

2019/03/31更新 - 投稿

【新企画】『エクストリーム一人回しコンテスト』開催決定

投稿者:トイ

元イベント屋。ファンデッキであそびましょう。 Twitter@101pokeca

コメント(0)