【シティリーグ矢向使用デッキ紹介】ベロベルトツインフーパ

2019/07/27更新 - 2019/05/27投稿

ひらじです。ゴリラじゃないよ。

シティーリーグシーズン4@矢向へ参加してきたのでデッキ紹介です。べろべろ

使用デッキ:べロベルトツインフーパ


【タップして公式サイトで表示】

 

デッキ作成経緯

最近ドミニオンというボードゲームにハマりまして。(楽しいのでみんなやろう)

その拡張セットの中に巾着切りという悪名高きカードがありまして。

手札1枚トラッシュって地味に見えて案外辛いなと思い知らされたためべロベルトを使うことを決意。

べロベルトメインで戦おうとした時環境でキツイ相手は何かなぁと脳内シミュレーションをした結果
・ピカゼク、カキレシリザ(エネ破壊が追い付かない)
・ギラマネロ(ワンパン出来ない&される、エネ割ってもサイコリチャージ)
となり、

「あれフーパ2種ぶつければ解決できるんじゃ?」と思い至り完成したのが今回のデッキ。

 

各カード解説

ポケモン

ベロリンガ


進化前タネなのにHP100という謎の耐久力を持つ。この時点でサンダーにエレキパワー1枚を要求する。
序盤の展開でどすこいドローに助けられる事もしばしば。フル展開できていなくても2~3枚引ければまぁまぁありがたい。
メインアタッカーであり、どすこいドローとの兼ね合いもある為迷わず4枚。

 

べロベルト


見れば見るほどヤバいワザを持った怪物。
相手バトルポケモンを倒せなくてもエネ破壊により盤面が崩れ、相手はワザを打つための対応を迫られる。

手札もランダムに1枚トラッシュされるため、ドロサポ1枚を残して手札をガンガン使うことにリスクが伴うし、
アセロラやリセットスタンプのようなタイミングを選ぶカードを手札に抱えておくと、トラッシュされて戦略が崩れたりする。

デッキトップのトラッシュは手札よりもさらにランダム性は高いが、基本的にデッキに弱いカードは入れないので強いカードしか落ちない。強い。

これだけ妨害性能盛り沢山でさぞ打点はショボいんだろうなぁ思いきや何故か90も出る。
進化前タネやエネ破壊の天敵カラマネロをワンパン出来、大体のGX・タッグチームもエネ割りながら2~3回殴れば倒せてしまう。

そして素ライオットビートや1エレキパワーのアサルトサンダーで倒せないHP130。
ワンパンできないからといって半端に殴ると返しにエネ破壊されるのだから厄介この上ない。

最初は3枚だったがサイド落ちするとサーチが薄いのもあり辛くなるため4枚になった。

 

フーパ(バンデッドガード)


お馴染みGX殺し。盤面が出来るまでの時間稼ぎにも使えるし普通に殴る。
対GXで活躍するのみならず、地味にギラティナをワンパン出来るしこちらは抵抗で10耐える。

刺さる相手に1体ないし2体育てられれば十分なので2枚。基本的に非GX相手には腐るので3枚は要らない。

 

フーパ(ギラティナへの殺意)


1エネでベンチに特性持ち2体並べたギラティナをワンパン出来、こちらは1発+やぶれたとびらの10を耐える。
それ以外相手でも1エネで殴れるHP130アタッカーとして器用に立ち回ってくれたりする。

基本は対ギラマネロ専門要員なので1枚。

 

アブソル(あくのはき)


手軽なスケボージラーチを許さない事でデッキの妨害性能を高める。

…だけでなく、このデッキでは普通に殴れる。
具体的にはバンデッドガードを潰してくるアロベトをワンパン出来る。

レスキュータンカが厚めに入っているため、邪魔だからと倒しても蘇って来る&その間にべロベルトが育つのが厄介。

1体出せれば十分、最悪サイド落ちしても何とかなるので1枚。

 

イベルタル(くつがえす)


逃げ0ってだけで偉い。他がほぼ全員逃げエネが重い&2回手張りしないと殴れない為、こいつが居ないとグズマの運用負荷が高い。

逃げ0ってだけで偉いのに1エネで特殊エネが割れるのでべロベルトと高シナジー。
ゾロアーク等はエネ全部割って勝てる。

アブソルと同様の理由で1枚。逃げ0が便利だしゾロアークを厚く見るなら2枚にしても良いかもしれない。

ミュウ(ベンチバリア)


主にタッグボルト対策。1エネでダメージ調整が出来るためワザも優秀。

1枚。ピカゼクがフーパで何とかなると考えるなら最悪抜いても良い枠。

 

サポート

シロナ・リーリエ


4枚と3枚。久々に使った定番純ドロサポ。グッバイゴリラ。
本当はコンセプト的にジャッジマン4マーズ4とかにしたかったけど試運転で自分も動けなさ過ぎた為無難なドロサポ採用に。
サポートで過度に妨害するより安定してベロベロらんぶが連打できた方が強い。

 

ジャッジマン


2枚。スタンプもあるのを考えると過剰だったかもしれない。
自分も4枚になるのが結構辛いので相手のハンド妨害はスタンプとベロベルトに任せて潤滑剤(ポケギア等)に差し替えるのも良いかもしれない。

 

グズマ


ベロベロらんぶと対峙した相手がベンチにエネを貼って育てるのは容易に想像できるため、逃がさずエネを割る為の4枚。
カラマネロを倒しに行くためにも重要。

 

ラニュイ


主にタッグチーム相手に輝く1枚。
ベロベロらんぶと合わせると一気に2エネを剥がせるため大体身動きが取れなくなる。あとはじっくりねっとり舐めつくそう。

 

ネストボール・ハイパーボール


4枚と3枚。
べロベルト以外はネストで触れる・どすこいドロー用にもベロリンガは安定して出したいためネストは4枚。
べロベルトが1進化なので最悪ベロリンガ出しておけば素引きで立つ、特に捨てたいカードも無い為ハイパーは3枚。

 

クラッシュハンマー


表が出せればべロベルトだけでもエネだくタッグチームに太刀打ちできる。
最初は4枚だったが枠を捻出するために1枚減。
コンセプト的に雑採用してしまったが、エネくじ等にしてベロベロらんぶの安定性に寄せた方が良かったかもしれない。シティ当日は裏が出まくるポンコツハンマーだった。

 

ポケモンいれかえ


逃げの重さをカバー。ワザが打てない相手がまだ育っていないべロリンガ等をグズマで縛ろうとしてくる事はままある。
入れ替え手段としてはグズマも4枚入っているため過剰でない程度の2枚。

 

レスキュータンカ


2枚。1枚では極論べロベルト6体で戦いたい時に足りない。
1枚採用のフーパ・イベルタル・アブソルを刺さる相手に対して使いまわせるのも魅力的。

 

リセットスタンプ


2枚。3枚にすると自分の動きの邪魔になりそう。
終盤にスタンプ打ってベロベロらんぶって言うと分かりやすく強い。

 

学習装置


1回仕事できると強い。場に2枚は出さないのを考えると3枚は過剰そうなので2枚。
安定して貼る為にぼうけんのカバンを入れてみても良いかもしれない。

 

ムキムキパッド


べロベルトがギラティナのシャドーインパクトやピカゼクの素フルドライブを耐えるようになる。
ベロベロらんぶを打つ度に相手が苦しくなる&後続を手張りで育てられるのを考えると、一撃耐えるか否かの差は大きい。
がくしゅうそうちも有るためどうぐ過剰にならないよう1枚。

 

スタジアム

戒めの祠


最初は無人発電所だったが、エネ破壊やフーパで時間を稼いでダメカンを蓄積させていけるためこちらに変更。
1進化GXやHP190のタネGXがベロベロらんぶ2回で倒せるようになったりする。
最悪無くても何とかなるので2枚。安易に切ると相手のスタジアム◇が割れなくなるので注意。

 

エネルギー

ダブル無色4枚、基本悪7枚。
当日3敗中2敗がエネを貼れずに負けているので調整の余地大いにあり。
ベロベロらんぶが1回打てるかどうかで戦局がガラリと変わる場面もある為、トリプル加速を2~3枚入れても良いかもしれない。

 

シティ当日の結果

予選3勝3敗41位。CSP10ポイント。

3勝はガブギラムウマージ、ジラサンカルゴUB、ゾロルガペルシアン。どれもエネを割り切って勝ち。ランダムトラッシュがかなり上振れてた。

3敗中1敗はエンニュートhandで投了(リソースマネジメントで無限に改造ハンマーやカウンターキャッチャーを打たれる、こちらは何もワンパン出来ない)。

あとの2敗はゾロルガペルシアンとピカゼクでどちらもドロサポ・エネが引けず死亡。
ゾロルガペルは直前に勝っていた相手だっただけに特に悔しい1敗。イベルタルのサイド落ちに泣いた。

総評

ベロベロらんぶが打てさえすれば強いので、もう少しデッキを安定して回す方に比重を置いてチューニングしても良い。
しばらくデデンネGXでゴリラしていたので普通にドロサポを使うデッキのその辺の詰め感覚が鈍かったかもしれない。

エネ割られて手札とトップ1枚ずつトラッシュされて平然としていられるデッキはそう無いはずなので、ミラクルツイン発売後も活躍できそうなポテンシャルを感じる。

 
以上デッキ紹介でした!
ランダムトラッシュがワクワクして楽しいので是非使ってみてください!あとドミニオンやろう!

この記事の情報

2019/07/27更新 - 投稿

【シティリーグ矢向使用デッキ紹介】ベロベルトツインフーパ

ひらじ

投稿者:ひらじ

ちょっと目を離すと変なデッキとか作ってる人。 Twitter : @hirazisora

コメント(0)




関連記事