【9/18(月)】『☆みんなのウルトラデデンネ杯☆』を紹介!【自主イベント】

第4回デデンネ杯、その名も「ウルトラデデンネ杯」が間近に迫ってきました。

毎回ユルいのかガチなのかよくわからない誰でもウェルカムな雰囲気で行われるデデンネ杯の紹介です!!

① 基本概要
② レギュレーションなど
③ 主催に聞いてみた
まとめ

 

① 基本概要

 

 

日程 2017年
時間 13時~17時
場所 バトロコ高田馬場 ⇒webサイト
定員 50
参加費 500円
形式 スタンダードレギュレーション
スイスドロー形式
主催メンバー 主催:みやた @ptcgvbcg
運営:ゆさま @new_dedenne
しょうゆマヨ @shouyumayo20161
ルール 後述
備考 二次会あり

公式告知ページ

 

 

② レギュレーションなど

「☆みんなのデデンネ杯☆」では、第2回以降毎回デデンネに独自の能力が付加される特殊ルールを採用しています。

※みやたさん曰く、『ぼくがかんがえたさいきょうのデデンネ』

第2回…デデンネは古代能力「Ωバリア」と「Θストップ」を持つ
第3回…デデンネは特性「ひかりをのみこむ」と「ようじんぼう」を持つ

そして、第4回の「☆みんなのウルトラデデンネ杯☆」では、
なんとついに(?)すべてのデデンネがデデンネGXになります。

それだけではなく、デデンネGXはGXワザ「ウルトラエネショートGX」を持ちます。

能力

無 ウルトラエネショートGX 200×
相手のポケモンについているエネルギーの数×200ダメージ

デカグースGXのデカチャンスGXと比較すると圧倒的な強さのワザですが、
HP70のGXポケモンが存在するという時点でかなりのリスクなので、
もしかしたら妥当な調整かもしれません。
デデンネGXをうまく活用するのか、それとも相手のデデンネGXを対策するのか、それともデデンネに関心を示さないのか、
その様々な楽しみ方が「☆みんなのウルトラデデンネ杯☆」なのでしょう。

また、最もデデンネに対して強い思いを持ったデッキには「デデンネ賞」が贈られるかも?

ちなみに初代デデンネ賞はほかでもない私、トイが所持しています。

 

③ 主催に聞いてみた

主催のみやたさんご本人に、イベントの魅力などについて聞いてみました!!

――どんな雰囲気のイベントですか?

小学生が考えたようなとんでも特殊ルールが付加されているわりに何故かバランスの良さに定評のある特殊デデンネガチバトルです。

第二回ではありがたいことにポケカを始めて1ヶ月の方から日本チャンピオンの方まで楽しんで頂けました。

あ、あと会場ではデデンネメイドがお出迎えしてくれるそうです。

 

デデンネメイド(左)とユリーカ(右)。ゆさまさんの七変化もイベントの魅力の一つ

――イベントのこだわりを教えてください!

イラスト色紙やプライズ品など様々な賞品もゲットできるかもしれません。


過去のみやたさん作の色紙。どれもすごいクオリティ!

 

――こんな人にきて欲しい!

仮にマナーや態度が悪い方が居た場合注意をさせて頂いてるので、初心者の方も怖がらず対戦を楽しめると思います。

 
どこかでみたことのある主催メンバーの方々

 

まとめ

デデンネ杯は、みやたさんも言っていた通り、トッププレイヤーの方々から始めたばかりの方々まで、

本気の対戦がしたい方々から、交流がしたい方々まで不思議と居心地がよく、誰でも楽しめる雰囲気になっています。

みやたさん自身の懐の広さからなのか、それともデデンネマジックなのか。

とにかく、まさに「☆みんなのデデンネ杯☆」という名にふさわしいイベントになっています。

(9/14現在)枠が残り僅かとなっているようですので、参加申請はお早めに!

参加申請はみやたさんのTwitterへ。

関連記事

第1回「☆みんなのデデンネ杯☆」【たいあたりレポ】

(みやたさんのブログ『デデンネ事変』)

【告知】☆みんなのウルトラデデンネ杯☆【9/18】

【予約者リスト】ウルトラデデンネ杯

 

関連記事

たいあたりジム 4.0.1

リンク
といぶろ
イーブイズの小屋
​トルネヤマのおふきながしページ
ポケアド

当サイトはファンサイトであり、株式会社ポケモン等とは一切関係ありません。また、ポケモンの権利を主張するものではありません。
当サイトはGoogleChromeとFireFoxでの動作確認をしています。該当・非該当の環境を問わず、表示崩れ等がありましたらご指摘いただけると完成度の向上につながります。