• はじめまして。 ポケモンカードの世界へ ようこそ!
  • この せかいには ポケモンカードの イベントが たくさんある!
  • しかし いきなり すべての イベントに 出るのは むずかしい!
  • そこで ぼうけんを はじめた きみに ぴったりの
  • イベントを しょうかい するとしよう。

誰もが冒険のはじめに通るみち。それが1ばんどうろ。

そこでポケモンの捕まえ方や戦い方を教えてくれる人がいたからこそ、

ポケモントレーナーとしての第一歩をふみだせるわけです。

そんな思いのこもったタイトルのイベント。

メガトンパンチさんの『1ばんどうろカップ/1ばんどうろアベニュー』を紹介します。

ポケモンカードのイベントに興味があるけどどこから参加したらいいかわからないという方にうってつけです!!

 

どんなイベント?

1ばんどうろカップ/1ばんどうろアベニュー』は5月26日(土)に「バトロコ高田馬場」で開催される公認自主イベントです。

主催はイベントオーガナイザーのメガトンパンチさんです。

 

見た目は怖いけど優しいお兄さんです。

1ばんどうろアベニュー

1ばんどうろアベニューは、午後の1ばんどうろカップにむけてポケカの相談をしたり、フリー対戦ができる時間です。

いきなり大会に出るのは不安という方も、ここで準備することで安心して午後の大会に参加できますね!

ポケカ相談会

ポケカ相談会では、パンチさん以外にも2名のポケカの先生がいろいろな不安に対して優しくこたえます。

デッキ相談や、ルールの確認など、不安なことはここで解消できます。

相談に乗ってくれるのはこちらのオーガナイザーの方々です。

ありすがわさん

日本各地に支部をもつチームのリーダー。
ポケカに関する知識が豊富で優しいお兄さんです。
ゴールドラッシュ田邉さん

定期的にポケカライブを主催されているポケカ芸人の方。
とても親切で几帳面な方です。
メガトンパンチさん

主催者のメガトンパンチさん
ポケモンに対する愛が深い!

 

こちらの3名の方が、相談者の方のお悩みに合わせて相談をしてくれます。

フリー対戦会

午後の大会で使うデッキを調整したり、ただひたすらポケカで遊んだりできます。

対戦することで本番の緊張もほぐれるかもしれません。

1ばんどうろカップ

3人チームでのチーム戦になります。

チームで助け合って、優勝を目指してください!!

 

ちなみに大会のジャッジは、大型大会でのジャッジ経験があり、自身もWCS(世界大会)に出場したNムラーさんも参加されます!

主催の方に聞いてみた

主催のメガトンパンチさん(以下パンチさん)に、イベントのことをお伺いしました!!

—今日はインタビューに応じてくださりありがとうございます!はじめにパンチさんのことをお伺いします。パンチさんがポケカを始められたのはいつごろなんですか?

ポケカを始めたのは、2016年12月、サン&ムーンシリーズが開始されたと同時です。

それまで他TCGをやっていたんですが、こちらに移行しました。

ポケモンのゲームの方は全シリーズゲーム欠かさずプレイしています。 あっ、ポケモンカードGBは超ベテランですよ!笑

—ポケモン歴は長いんですね!たしかに動画からもポケモン好き感がひしひしと伝わってきます…。
私は、パンチさんは大型大会などで勝ちを目指す遊び方をしている方なのかと思っていました。今回初心者向けのイベントを開催しようと思ったきっかけはなんでしょうか。

 

2017年秋にルールエキスパートイベントオーガナイザーを取得しました。

その時から自分のイベント開催について意識し始めました。何をやるかは決まってませんでしたが笑

2018年からトレーナーズリーグが始まり、普段のジムバトルの参加者が減っていく中で、今始めた人は大変だなあ」と思うようになりました。

そこで、「初心者にこんなイベントがあったらいいのにな」ということを考え始めて…ある程度固まったところで、(あれ?俺イベント開ける資格持ってんじゃね?)と気づいたんです。じゃあ、やってみよう!と。

—なるほど。「自分が初心者ならこんなイベントが欲しい」というところから出発するのは素敵ですね。内容はどうやって決まっていったんでしょうか。

 

まず場所は、バトロコ高田馬場。ここは外せませんでした。

綺麗で交通の便が良く、店員さんの応対も素晴らしい。新規の人に紹介しやすいんです。真逆を行くショップもあるじゃないですか。いや、どことは言ってませんよ?そういう所もある、という話です。


たいあたりジムイベントでもお世話になっているバトロコ高田馬場店。広くて清潔感のある店内が特徴です。
場所と内容を自分の中で決めて、次に進もうとしたところに「トレーナーズアカデミー」が発表されたんです。イベント開催の神が僕に振り向いた瞬間でもあります。

—(笑)

ここで様々なことを聞き、参考にしたり考えを変えたりして開催に至りました。あれがなかったら途中で何かが瓦解してたでしょうね。それだけあの講義は大きかったです。

⇒ポケカ公式「イベントオーガナイザー主催セミナー「トレーナーズアカデミー」に潜入!

 

—トレーナーズアカデミーに背中を押されてイベントを主催し始める方は多いですね!
今回の「1ばんどうろカップ」では、3人チームでの対戦ということですが、これの狙いはなんでしょうか。

 

本イベントのコンセプトは「ともだちのわを作ろう」です。「ともだちのわ」はポケモンカードのなかで1番好きなワザです。

プクリンのやつ。ちなみに2番目はブルブルパンチです。

—ブルブルパンチなんですね(笑)

 

1:1で戦うと3回戦で知り合うのは3人。それなら、チーム戦にしてしまえば3:3の3回戦で9人!効率的! チームの2人を含めたら約半数の人と知り合えるわけです。それに、仲間と戦う、応援する、この楽しさをバトクロで知りましたので…うってつけでした。

※バトクロ…『Battle X Road』という大型自主イベント。4人チームでの変則3対3の対戦を行うチーム戦

 

ーたしかに3on3は一度やってみると面白さがわかりますね。
今回のイベントでは運営に助っ人の方々がいらっしゃいますが、この方々にお声掛けした理由はなんでしょうか。

 

トレアカでの講義内で、「スペシャリストが集まると強い」という話がありました。

最初、自分でなんでもやったろうじゃん!!と思っていたのですがスキルも経験もポケパワーもない私が全てやろうとしても破綻するのが自明の理。なので背負い込むのではなく、得意とする人を呼んで「一緒にやりませんか?」とスカウトさせていただきました。

相談会やティーチングについては知識と人柄が重要だと思ったので、自分の知りうる中で最も当てはまる二人、ありすがわさんと、

混沌の中に産まれた奇跡の生命、永遠の宵闇より出でし唯一無二の天才、天衣無縫の強さを誇り誰もが憧れる実力と恐れる頭脳を持つ、GODofGODゴールドラッシュ田邉さんに話を持ちかけました。

ーなるほど、それでありすがわさんと昨年9月にビードルフェスで子どもたちへのティーチングの真摯さとわかりやすさが多くの親御さんの心を打ち、またバトクロでのMCでの軽快なトークと進行、ポケカライブで参加する者全てを笑顔に変えることに定評のあるGODofGODゴールドラッシュ田邉さんにお声がけをしたんですね。

 

ジャッジについては、大型大会で経験もあるNムラーさんをお呼びし、我々もジャッジとしての動きを教えていただくことにしました。

スタッフにとっても、[1ばんどうろ]なんです。

その他にも受付の女性などもお声かけして、皆さんに協力を快諾していただきました。これに関しては、感謝しかありません。

結果として、当初の想定以上の最高のメンバーが揃いました。

—そうですね。盤石のメンバーだと思います。
参加者としては、どういった人に来て欲しいイベントでしょうか。

 

ずばり「初心者」です。[1ばんどうろ]は誰もが通る最初の道ですから。いろいろなものが怖くてジムバトルなど参加しづらい人も、ここで慣れていただいてポケカをもっと楽しんでいただければと! あとは、「ポケカ友達」を作りたい人は大歓迎です。一緒にショップに行ったり対戦したりできる関係を作ってもらったりしたら、本望です笑

ー最後に参加を迷っている方に一言お願いします!

 

どうもメガトンパンチです。YOUTUBEに動画投稿などしてます。 デッキ、ルール、プレイングなど不安でイベントに出るのが怖い方、悩みがあればサブイベントにて相談会を開いていますのでご利用ください![怖い]を取り除くため我々イベントオーガナイザーがゼンリョクサポート致しますのでご安心を! それでは、顔が[怖い]ことでおなじみメガトンパンチが[1ばんどうろ]でお待ちしております。

ーパンチさん本日はありがとうございました!

 

まとめ

1ばんどうろカップ/1ばんどうろアベニュー』の魅力は伝わりましたでしょうか。

経験豊富で優しい運営の方々が、皆さんの旅立ちをゼンリョクサポートしてくれます!

参加申し込みはこちら⇒

1ばんどうろカップ&1ばんどうろアベニュー 参加申し込みフォーム

もしくはメガトンパンチさんのTwitter⇒ @megaton_punch01  まで!!

主催のメガトンパンチさんのことを知りたい方は、youtubeチャンネル「メガトンキックパンチ」を見て下さい。

メガトンキックパンチ

 

関連記事

たいあたりジム 4.1.0

リンク
といぶろ
イーブイズの小屋
​トルネヤマのおふきながしページ
ポケアド

当サイトはファンサイトであり、株式会社ポケモン等とは一切関係ありません。また、それらの権利を主張するものではありません。
当サイトはGoogleChromeとFireFoxでの動作確認をしています。該当・非該当の環境を問わず、表示崩れ等がありましたらご指摘いただけると完成度の向上につながります。